背番号列伝         トップへ

このページでは一時代のスラッガーズを支え、そしてユニフォームを脱いだOB達を紹介しています。

背番号 在籍期間 ポジション
  山下和也 ’93〜’94 遊撃手、投手 石川雅也の高校野球部時代の同僚。主将を務めていた
だけあって、野球センスは素晴らしかった。
中村悟朗 ’96〜’98 外野手 私(石川哲也)のテニス友達。高校野球部時代はクリー
ンアップを打っていた。
中村敬一 ’99〜’07 内野手 ユーリリティープレイヤー。貴重なバイプレイヤーでもあった。
港 圭祐 ’11〜’14 内野手  小豆島出身。小さな体ながらパワフルな打力は圧巻。 
  森田晃夫 ’85〜’90 外野手 八尾フレンド出身。桑田(巨人)が家によく遊びに来てた
らしい。
山田高弘 ’94〜’99 内野手、投手 作新学院野球部出身。低迷時代を支えてくれた一人です
森下俊介 ’01〜’03 捕手 石田と同級生バッテリー。
山本祐樹 ’04 投手、外野手 HPから入団。転勤でやむなく退団。
玉山浩司  ’05〜’15 外野手  HPから入団。シアトルメンバー。
川崎信吾 ’84〜’03 三塁手 石川哲の従兄弟。サードの守備には定評。
松本光平 ’85〜’01 外野手 八尾フレンドでは桑田(巨人)と同期。全盛期の打撃は素
晴らしいものがあった。
岩元 徹  ’12〜’15 内野手 岸和田市役所からの移籍。’15、4月元サヤに復帰。
石川達也 ’89〜’00 外野手 尽誠学園野球部出身。1年先輩に伊良部、同期に佐伯
(横浜)がいる。外野守備はスラッガーズ史上最高。
間宮諒太 ’12〜’13 捕手、内野手  HPから入団。転勤でやむなく退団。 
汐入朋司 ’84〜’96 二塁手 チーム創部時のメンバー。二代目監督でもある。
神代和博 ’96〜’97 遊撃手 私(石川哲也)のテニス友達の弟。
村上圭司 ’03〜’06 内野手 今井優の大学の友人。東京の方に配属されやむなく退団。
横村聡史 ’84〜’00 遊撃手 チーム創部時のメンバー。チーム初のサク越えは、彼が
記録してる。
中原准志 ’01〜’02 一塁手、外野手 いいセンスありながら、故障が多く活躍できず・・・
吉岡伸剛 ’02〜’04 外野手 堅い守備と選球眼良し。家庭の事情でやむなく退団。
亀井与史 ’98〜’01 外野手 亀井繁美の息子。貴重な左は存在感がありました。
中島拓也 ’11〜’14 内野手 小豆島出身。3年連続首位打者。史上bP打者。
藤井 武 ’84〜’03 投手、内外野手 チーム創部時のメンバー。初代エース。安打製造機
10 三宅 浩 ’84〜’86 捕手 チーム創部時のメンバー。初代主将。北加賀屋での2打
席連発のサク越えは今でも語り草になっている。
亀井繁美 ’92〜’01 1塁手 2代目主将。試合中はかなり厳しかった。
畑田竜成 ’97〜’03 投手、内外野手 3代目主将。仕事の都合でやむなく退団。
12 成清伸二 ’97〜’03 捕手、一塁手 東京転勤でやむなく退団。
15 石川雅也 ’90〜’05 外野手 長年チームの核弾頭として活躍。石川哲の従兄弟。
16 小橋耕一 ’84〜’95 2塁手、ライト 野球のメンバーと言うより、麻雀の面子で貴重な存在だ
った。
星野博信 ’00 2塁手 宇和島東出身。守備には見るべきものがあった。
17 寺島健司 ’85〜’01 捕手 長年女房役を務める。本塁打通算記録の保持者。
木村優貴 ’04〜’07 内外野手、投手 谷口の友人、甲子園メンバー。オールラウンドプレイヤー
18 杉尾英治 ’84〜’95 投手、内外野手 北陽野球部出身。初優勝時の胴上げ投手。奥さんは2
代目マネージャー。
19 井倉勝己 ’84〜’93 外野手 チーム創部時のメンバー。チームの礎を築いた人物。
(チーム内で)浪速公園球場最初のサク越えを放つ。浪
速支部でも有名なスラッガー。
谷口浩之 ’04〜’05 外野手、投手 貴重な左腕投手。打撃にも見るべきものがあった。
20 多田浩之 ’84〜’95 外野手 明るいキャラクターは貴重な存在だった。今は麻雀の
面子です。
田島 修 ’97〜’01 捕手、投手 鉄砲肩で捕手と投手を兼用。仕事多忙のため退団。
21 田中敏一 ’99〜’01 1塁手、外野手 只今、司法書士目指して猛勉強中!!
冨井啓志 ’02〜’07 外野手、投手 甲子園での登板はベストピッチ!!
22  藤田章人 ’98〜’99 外野手 足の速さは特筆ものでした。
寺上和宏 ’99〜’00 外野手 若江ジャイアンツでは松井(西武)と同期。俊足でした。
江崎裕亮  ’14〜’15 捕手、内野手  年間最多本塁打記録保持者。就職で東京へ。
24 酒井隆司 ’98〜’00 内野手、投手 日曜日が仕事で来れなくなりました。残念。
寺坂光史 ’01〜’04 遊撃手 スローイングには難があったが、再三の好守は光るものが
あった。
25 秋澤竹彦 ’95〜’97 外野手 横村の義弟。低迷時代を支えてくれた一人。
間瀬秀晃 ’98〜’01 外野手 近大付高野球部出身。クリーンアップを打てる逸材、残念。
山本大祐 ’03〜’04 投手 甲子園のマウンドを守った’04のエース。
30 寺島隆一 ’84〜’92 内野手 チーム創部時のメンバー。初代監督。優勝の胴上げは重
かった。
inserted by FC2 system